投稿者のアーカイブ

FirestoreのServerTimestampさん

有能!

サーバー側で採時するので集計対象の抽出などに安心して使用できます。
これのおかげで必要なデータ取得数を大幅に削減できています。
Firestoreだとデータ取得数は速度や効率だけでなく課金に直結しますしね。

管理画面でデータを時系列に並べたりするのにも便利なのでドキュメント登録時には必ず入れておいたほうが良いくらいの有能さです。

Webでは

import firebase from '~/plugins/firebase'

payload.createdAt = firebase.firestore.FieldValue.serverTimestamp()
await db.collection('コレクション名').add(payload)

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Firestoreのセキュリティルールのこと

バックエンドをFirebaseでSPAのシステムを作る場合、データを守る砦はデータベース(今回はFirestore)のセキュリティルールです。
Authenticationのログイン情報とFirestore上のユーザー情報を紐付けし権限によりドキュメントへのアクセスを制限するなど、適切な設定しなければなりません。

service cloud.firestore {
  match /databases/{database}/documents {
    match /{document=**} {
      allow read, write: if request.auth != null;
    }
  }
}

これは「ログインしているユーザーはフルアクセス」という最低限設定しておくべきルールです。開発中はお世話になりました。
しかし最終的にはもっとこまかく制限をかける必要がありますから、それを前提にデータ構造を設計しておいたほうが良いです。

例として今回作ったシステムのデータ構造とセキュリティルールの一部について解説します。

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Nuxt.js 悩み解決の小ネタ集

ここ1ヶ月程Nuxt.js + FirebaseでSPAのシステムを作っていました。

短期構築がご要望でリアルタイム性が求められる内容。Firebaseに向いていると判断、提案したところ技術構成は自由にやらせていただけることになりました。
別件で一昨年末あたりからずっとバックエンドはLaravel、フロントエンドは素のVue.js + Vuex + Vue Routerで開発やってるんですが、PWA化したほうがよさそうだったこともあってNuxt.js(以降Nuxt)使ってみようかなってことで採用。

Nuxt、便利ですね。特にプラグインとミドルウェアが素敵!

Firebase(今回使用したのはAuthentication、Firestore、Hosting、Functions)との相性もバッチリでした。

ですが初めてということもありいろいろと悩んだりもするわけで…
それらをどう解決したか?の小ネタ集です(というか今回の落とし所、かな)

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Nuxt.jsのbuild時にconsole.logを削除する

小ネタ集を書いていて分けておいたほうがよさそうだと思ったヤツ、その2。

nuxt buildでproductionビルドするときにconsole.logが削除されると良くないです?
良いですよね?なのでminifyを行うモジュールにはそういう機能が載っているようです。

Nuxt.jsのproduction時にconsole.logを削除する – くらげになりたい。

との情報を見つけました。ありがたい!

ですが、デフォルトのterser-webpack-pluginではなくuglifyjs-webpack-pluginに差し替えて実現されているとのこと。
この情報をもとに調査・実験をすすめたところterserのままでも可能でしたのでnuxt.config.jsのbuildの該当箇所を提示します(“nuxt”: “^2.4.0”)

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Vuexのモジュールから他のモジュールのメソッドを呼ぶには

muraveです。ごぶさたしております。

Nuxt.jsとかVue.jsの小ネタをまとめて書こうと思ったのですが、これは分けておいたほうがいいかな?と思ったので先に書いておきます。

Vuexのモジュールによる名前空間は処理を分割管理するのに便利です。

モジュール | Vuex

ですが、他のモジュールのメソッド(action, mutation)を呼ぶことができない(と思っていた)ので、不便に感じつつルートであるindex.jsに共通処理を集めたりなどしていました。が、先日、呼び出し方法に気づきました。

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

High Sierra にアップグレードしててヤラレる

muraveです。

開発機のリプレースを考えていたのですが、今のマシンを延命することにしました。
ディスクの残容量がカツカツでちょくちょくディスクフルになるのを除けばあまり不満ないなって。

樹脂部品がヤラレてワレたりとかはありますが。

そこで覚悟を決めてEl Capitanで止めてたOSのアップグレード、SSDの載せ替えを行ったのですがHigh Sierraさんに2点程かなりヤラレましたのでメモを残しておきます。

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Laravelのテスト用便利トレイトの動作を変えてみる

Laravel 5.5 です。

Laravelにはunit test等の際にuseするとよろしくやってくれるトレイトがあります。
昨日の記事に出てきたRefreshDatabaseやDatabaseMigrations、他にはDatabaseTransactions、WithoutMiddleware、WithoutEventsがあります。

本当に便利なのですが、すこし動作を調整したいこともあります。

例えばDatabaseMigrationsでマスターの流し込みまでやりたいとか。
(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Laravel Dusk メモ

Laravel 5.5 & Laradock(https://github.com/laradock/laradock)環境です。
Laradockについては少し古いかもしれません(活発に更新されているのですぐに古くなる)。

Laravel Dusk はブラウザテストをお手軽に!というパッケージです。

https://readouble.com/laravel/5.5/ja/dusk.html

Laradockでのセットアップと使い始めてすぐのログインテストで何回かつまづいたのでメモを残しておきます。
(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Laravel 5.5 でデータベースdumpをお手軽にとったりもどしたり

muraveです。LTSを使いたい人なのでLaravelのバージョンが5.1から5.5にジャンプアップしました。
その際、いままで使っていたデータベースバックアップのプラグインが使えなくなりました。

ということで

https://github.com/spatie/laravel-backup

を導入。良い感じです。もしかして?と、この方のリポジトリを探してみたらありました。

https://github.com/spatie/laravel-db-snapshots

This package provides Artisan commands to quickly dump and load databases in a Laravel application.

そうそう、この記事の対象データベースはPostgreSQLです。

PostgreSQLの場合にレストア時にエラーでデータベースを飛ばしたので、その対処方法のメモだったりします。MySQL、SQLiteにも対応らしいですが試してません。導入や使い方はドキュメント見てくださいね。

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

Scalewayに30分でGitHubクローンを建てるよ

GitHubクローン、Gogs(https://gogs.io/)をScalewayに5分で建てるというLTネタができるのでは?
と思ってのにやってみたら30分かかることが判明したでござる(完全敗北)

こんにちプレミアム。公開は月曜日だけど書いているのはフライデー。muraveです。

ここのところ続けて書いている Vagrant + Ansible で Scaleway にサーバーを建てるネタの集大成的な内容です。シナリオは

  • CentOS7 インスタンスを起動
  • CentOS7 基本設定
    • 基本ツール類導入
    • firewalld起動
  • CEFSプロジェクト提供のエラッタに基づきセキュリティアップデート
  • MySQL 5.7 導入
  • Nginx 導入
  • Gogs 導入
  • Gogs 初期設定・インストール(Web画面)
  • 最初のユーザー(管理者)作成
  • テスト用リポジトリ作成
  • リポジトリにpush

Gogsの導入時にNginxのリバースプロキシ設定やSELinuxのポリシーモジュール追加などやってるのでPHP動かしたりするときなどにも色々と参考になると思います(と未来の自分に語りかける)

jmurabe/scaleway-centos7gogs
(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail