‘yum’ タグのついている投稿

Vagrant+AnsibleでCentOS7のセキュリティアップデートまで

muraveです。ここ最近の記事、

についてスクリプト化してGitHubで公開しました

jmurabe/scaleway-centos7base

クラウド(Scaleway)上で動かすのでセキュリティ確保のために yum update するべき。しかし全部アップデートすると時間がかかりすぎる。そこでセキュリティアップデート出来るようにセットアップして実行するところまで自動で、という内容です。

冪等性が確保できているとは言い難い所はありますが(/securityが存在するか?だけでsecurityリポジトリが作成されているか判断している等)、ベースとしては使えるとおもいます。

(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail

CentOS7 での yum –security update 事情

夏風邪で減った体重がすっかりもどってしまいました。muraveです。
自身への細菌の侵入は許しましたが、サーバーへの侵入は防がねばなりません(自然な導入)

そんなわけで Ansible では yum update 相当の

yum: name=* state=latest

を毎回やっていたのですが、時間がかかりすぎて辛くなってきました。そんなわけでセキュリティアップデートだけするのがいいかな、と調べ始めました。

yum-plugin-securityというパッケージを利用して

$ yum --security update

が出来ることを知りました(そもそもCentOS7ではyum-plugin-securityがyumに統合されている模様)。 やったぜ!

CentOSのリポジトリではセキュリティアップデート情報が提供されていなくて正常動作しないらしいことも知りました。 やってなかったぜ!

先人の知恵と努力を頼りましょう。

ということでまとめますと、securiy用のローカルリポジトリを作り、CEFSが提供しているSpacewalk用のエラッタからupdateinfo.xmlを作って設置、yum –security update します。
(さらに…)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblrmail